平成28年度 卒業製作発表会

3月10日、自動車開発エンジニア科の卒業製作発表会が開催されました。

開発科の学生は「モノづくり」を学んでいます。

卒業製作は学んだ技術を惜しみなく投入し、モノづくりをする授業で、その発表会は、様々な苦労を乗り越え、ようやく完成した商品を発表する晴れ舞台となっています。
Hondaなどの企業で商品を開発するとき「企画」「設計」「試作」「テスト」「発表」という順番で進めていきます。学生も企業と同じように、自分たちが企画した商品を開発していきます。この卒業製作の工程で、数多くの失敗を経験しながら、自ら手を出し、あきらめず、モノづくりに挑戦する経験をしています。

今年はHonda関連の企業様をお迎えし、卒業製作発表会にご出席をいただきました。各グループに対しご質問やアドバイスをいただきました。

学生の皆さんはとても緊張しているようでしたが、無事に発表を終えることが出来ました。

「モノづくりができます」という自信を持って卒業式を迎えてくださいね!


  • 開発工程で起こった
    様々なエピソードも語られます

  • 今年は企業様も発表会に
    コメントも沢山頂きました

  • 来年卒業製作に取り組む
    1年生の皆さんも真剣です

  • 燃費の良いエンジンの研究
    アトキンソンサイクルエンジン

  • 漫画の世界から現実へ
    モノホイールバイクの製作

  • 全輪駆動バイクの製作
    後輪駆動バイクとの性能差を研究

  • ゲームに出てきたバイク
    電動パーソナルモビリティ制作

  • 利用者の負担を減らす
    電動車イス

  • リモコン操作できる除雪機
    ユキカル
オープンキャンパス 資料請求