ホンダ学園チャレンジカップ

3/23 サーキットスタジアム634(入間市)で、毎年恒例の「ホンダ学園チャレンジカップ」が開催され、今年は4グループ計27チームが65分耐久レースでバトルしました!

レース本番のラップタイムや周回数は全てクローズ。65分が終了するまで表彰台の行方は誰にも分かりません。さらに7回のドライバー交代が義務付けられている為、ピットの混み具合を見ながら、交代の指示を出さないと、周回数に大きく影響してしまいます。ということで最後の最後まで気を抜けないレース展開となりました!新入生の皆さん、次は4月5日のオリエンテーションでお会いしましょう!

最後になりますが、634スタッフの皆様、今年も本当にありがとうございました!

オープンキャンパス 資料請求