自動車整備部 N360 Turbo クラス8位完走

2月5日(日)富士スピードウェイ(静岡県)で開催された、K4-GP FUJI 7時間耐久に自動車整備部の皆さんが出場いたしました。

レース開始後に降り出した雨は、セーフティーカーを3回も出動させることになり、最後の最後まで気を許すことは出来ませんでした。

さて今回はハイブリッドシステムをおろし、ターボエンジン仕様のN360で7時間の耐久に挑みました。昨年よりもトップスピードが伸びたN360は、時折テール・トゥ・ノーズのバトルを展開するなど、今までになかった力強い走りを披露してくれました。

残念ながらクラッチの異状によってスピードを保つことが出来ず、8位完走となりましたが、今後が楽しみとなる1日となりました。今年も応援を宜しくお願いいたします。

Honda Gakuen Racing




オープンキャンパス 資料請求