ミニバイク部 ちょっとDE耐

ホンダ学園ミニバイク部は2017年11月4日に、ツインリンクもてぎ(栃木県)で開催された、ミニバイクの耐久レース「ちょっとDE耐」にチーム16名、2台体制で臨みました。

決勝前日のフリー走行で、エンジンメンテをした後ボルトを締め付ける際にボルトが折れるというハプニングが。対応が終わり宿泊地へ戻ることには24時を過ぎていました。

翌日の決勝はフリー走行から順調で、いよいよ3時間30分の耐久レースに挑みました。レースもPIT作業も問題なく運んでいたが、第3ライダーが転倒。PITに戻ってきた時にはレース復帰が危ぶまれましたが、メカニックを担当する学生の的確な判断と作業により、タイムロスを10分に押さえコースに復帰することが出来ました。

今回、1年生もメカニックに参加し来年【2018年DE耐】の上位入賞を目指して行きます。

オープンキャンパス 資料請求