MENU MENU

News

News

新着情報

【自動車整備部】浅間火山耐久シリーズ・第3弾

10月3日(日)、自動車整備部が『浅間火山耐久レース第3戦』に参戦しました。
前回の第2戦で2位を獲得し、あとは優勝しかないという思いで挑んだ今回のレース。


今回のテーマは、コーナーの立ち上がり加速。
柔らかい路面で加速する状況で4WD車に大きく離されてしまうので、いかにタイヤが路面を掴んで力を伝えるかが課題でした。
校長のアドバイスで、ホイールについている角度(ホイール・アライメント)を調整し、効率よく動力を伝えられるように改良。
戦略面でもロスタイムをギリギリまで削るピット作業計画、少しでも軽い状態で走る為に、ゴール時には余分な燃料が残っていないようにする燃料マネージメント等、入念なミーティングを重ねていざスタートしました。


課題であるコーナー立ち上がりも良好で順調に周回を重ねるも、3時間を過ぎるとエンジン回転が上がらないトラブル。
どうやら、その疑似車速の電子回路にトラブルが発生し、直線でのタイムロスを強いられながらも何とか走り続けました。
迎えたラスト30分。順位は、何と1位!
しかし、今度は順調すぎる周回数で燃料不足!?問題が発生。
メンバーで緻密な計算を重ね、ペースを10秒落として完走を目指す決断に。
残り10分。永遠とも思える時間で祈るように迎えた最終ラップ・・・
最後まで転倒なく、無事トップでチェッカーフラッグを受けました。


6年目にして、初の栄冠!!!
コロナ禍のため派手に喜ぶことも出来ませんでしたが、メンバーの表情には充実感が漂っておりました。
学生喜びの声
「6年目にして、初の優勝!整備に携れて、素直に嬉しいです。」
「必死の走ってくれたドライバーの方々、このライフの車両整備に携わってくださった卒業生の方々のおかげです。感謝いたします。ありがとうございます。」


2021年の最終戦は11月14日。年間チャンピオン目指し準備を進めてまいります。
引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。

News一覧に戻る

資料請求
に関するお問い合わせはこちら

入学相談

平日9:00~18:00

0120-44-1372

時間外の場合は問い合わせフォームからお問い合わせください。