特待生/奨学金

特待生制度(給付型)について

  • 本校での学習意欲が高く、学業成績優秀で、かつチャレンジングな活動を行ない、ホンダ学園賛助会企業(ホンダグループ企業)への就職を希望し、他の学生の模範になり得る学生に、『特待生制度』を用意しています。特待生は特待生入学試験の結果を持って決定いたします。詳細は「学生募集要項」をご覧下さい。
種類 適用学科 人数枠 免除額
本田宗一郎特待生 全学科 若干名 学費の1部、150,000円免除(期間:1年間)

奨学生制度(給付型)について

  • 詳細につきましては、オープンキャンパスにてご説明致します。お気軽にご参加下さい。
種類 適用学科 人数枠 免除額
留学生奨学金 自動車整備留学生科 20名 入学金280,000円免除
遠隔地奨学生 一級自動車整備研究科
自動車整備科
若干名 入学金の一部、140,000円免除
女子:賃貸住宅費の一部、20,000円/月を補助
親族奨学金 全学科 若干名 入学金の一部、100,000円免除
※入試二回目まで
エコラン奨学生 全学科 若干名 入学金の一部、140,000円免除
※入試二回目まで
  • ※自動車整備科の留学生で学生寮利用の方は、寮費用2人部屋:31,000円/月が2年間免除されます。(日本語能力試験N2以上を取得されている方)

ホンダ学園 賛助会奨学金

  • ホンダ学園賛助会企業(ホンダグループ企業)への就職を目指す人が対象(平成27年3月現在)
    学費 寮費
貸与金額 一級自動車整備研究科 上限495,000円(学費)/ 回
初年度9月から卒業まで半年ごとに申請
186,000円 / 6ヶ月
(入学前の3月、1年次の9月)
自動車整備科 上限495,000円(学費)/ 回
初年度9月から卒業まで半年ごとに申請
自動車研究開発科 上限633,000円(学費)/ 回
初年度9月から卒業まで半年ごとに申請
貸与人数 学費・寮費 各々 30名前後 (年度で人数枠は変動します)
利息の負担 無利子
申込受付方法 <学費>
1年後期分の納付の時期に併せて校内で掲示
(入学時納付金には使えません。)
<寮費>
前期分(4月~9月→納付金ご案内時)に申込書同封
後期分(10月~3月)→夏休み前に校内掲示
返還方法
及び期間
卒業した年の6月より返還開始、最長5年間
(但し、貸与総額が250万円を超える場合は8年返済も可)
毎月均等返済、ボーナス併用返済
  • ※審査(成績、素行、ご家庭の収入状況等)及び、募集枠によりご希望にそえない場合があります。
  • ※賛助会奨学金は卒業まで継続されるものではなく、半年ごとに申請・審査が必要になります。
  • ※貸与金額等内容については年度毎に変更される場合があります。
  • ※返還時の送金手数料は貸与者の負担となります。
  • ※1年前期から奨学金をご希望の方は、別途入学手続時にご案内します。(第5回までの合格者対象)

日本学生支援機構(予約採用・進学前の申込)

  • 日本学生支援機構の奨学金には、まだ進路が未定でも、高校在学中に申込ができる、「予約採用」があります。進学後に申込む「在学採用」では人数枠に制限がありますので、事前の申込で教育資金計画が安心な「予約採用」をお奨めします。「予約採用」の申込は、高校在学中の5月~7月初旬までです。早めに在学高校の事務窓口にご確認下さい。(但し、第二種のみ12月まで受付している高校もあります)

日本学生支援機構(在学採用・進学後の申込)平成28年4月現在

  第一種奨学金 第二種奨学金
貸与金額 (自宅外通学)60,000円/月額(自宅通学) 53,000円/月額 3万・5万・8万・10万・12万/月選択
貸与人数 5名前後(在学採用人数枠は年度で変動) 35名前後(在学採用人数枠は年度で変動)
利息の負担 無利子 有利子(変動金利 上限3.0%)
申込受付方法 在学採用:ホンダ学園入学後、4月頃に校内で提示
返還方法及び期間 貸与終了後6ヶ月を経て、返還開始(最長12年間)月賦、半年賦、月賦併用 貸与終了後6ヶ月を経て、返還開始(最長20年間)月賦、半年賦、月賦併用
  • ※在学中継続して貸与を希望する場合は、毎年申請手続きが必要になります。

入学時特別増額貸与奨学金制度について

  • 第一種奨学金や第二種奨学金の初回振込時の月額に10万円・20万円・30万円・40万円・50万円の有利子奨学金を増額して貸与する制度です。(※初回振込は入学後になりますので、入学前には貸与できません)
    詳しくは、日本学生支援機構のホームページをご覧下さい。http://www.jasso.go.jp/

国の教育ローン

  • 本校は日本政策金融公庫 国民生活事業(旧国民生活金融公庫)より学費の融資を受けることができます。「国の教育ローン」は教育のために必要な資金を融資する公的な制度です。
融資金額 350万円以内
利息の負担 平成28年3月時点 年 2.05%(金融情勢によって見直しがあります)
申込方法
全国152店舗の日本政策金融公庫 国民生活事業の各支店、あるいは銀行等の金融機関で、受け付けています。又、日本政策金融公庫のホームページからも申込出来ます。一年中いつでも申込ができます。入学時の費用は合格発表前でも申込できますので、志望が決まりましたら、お早めにお申込み下さい。
返還方法 及び期間 融資実施の翌月から返済期間(15年以内) 毎月均等返済、ボーナス併用返済
  • 「国の教育ローン」には教育一般貸付・郵貯貸付・年金教育貸付の制度があります。
    詳しくは、教育ローンコールセンター(0570-008656)まで、又は日本政策金融公庫ホームページをご覧下さい。

オリコの学費サポートプラン(提携教育ローン)

お問い合わせ先 学費サポートデスク(0120-517-325) 受付時間/9:30~17:30

JACCS 教育ローン

お問い合わせ先 ジャックス 学費サポートデスク(0120-338-817) 受付時間/10:00~19:00
オープンキャンパス 資料請求