就職について

万全のサポートで就職率100%
「質の高い就職」を実現。
就職状況や企業の人材ニーズに精通した専任の担当者が、豊富な経験を生かして的確にアドバイス。情報収集や進路の決定、資格の準備や就職に直結した勉強の仕方等々、万全の就職サポート体制を整えています。Honda直営校だから実現する全国のHonda系企業とのネットワークにより「質の高い就職」を実現しています。
最適な就職をバックアップ
賛助会企業セミナーの様子
就職相談室常駐の専任職員がきめ細かくアドバイスを行っています。また、インターネットによる企業情報を収集する為のパソコン環境も充実しており、万全の体制で就職活動をサポートしています。
研究所でのインターンシップ
就職担当教員と個別面談の様子
Hondaの研究開発部門、㈱本田技術研究所R&Dセンター(四輪、二輪、汎用)での、実務経験を通して「ものづくり」分野での働くイメージの具現化と、学生生活での更なる自己研鑽のきっかけとなるようにインターンシップ制度を実施しています。
卒業後は地元で就職できる
現場で活躍する卒業生
現在Hondaグループでは、総勢1万5000人以上のサービスメカニックが活躍。そのほぼ1/ 3が、ホンダ学園の卒業生で占めています。また、本田技研工業(株)にも、卒業生約500人が在籍し、研究開発部門や海外部門など幅広い分野で活躍しています。

卒業生紹介

  • 学園で学んだ技術や接遇が今大事だと実感。
  • Honda Cars 泉州 樋口 昌樹さん
  • 学園では、整備をする事の楽しみを覚え、今はお客様に喜んで頂ける様日々務めています。学園で技術や接遇マナーなど沢山学んだことが大事なことだったと実感しています。皆さんも是非ともがんばってください。
  • 車に興味を持ったのは高校3年生のとき。
  • Honda Cars 東京中央 杉原 百合子さん
  • 車の知識はほとんどゼロでしたが、先輩や同期の仲間と助け合い楽しく学べました。今はお客様の大切な車を預かる立場ですが、楽しく充実した日々を過ごしています。またHonda四輪サービス技術コンクール全国大会に職場の代表として出場し優秀賞も受賞しました。女性でもできる仕事です。興味があれば飛び込んでみてください。
  • 世に求められる製品づくりを続けていくこと!
  • 日信工業(株) 木原 真一さん
  • ブレーキキャリパーの設計をしています。自動車研究開発科ではクルマの開発に必要な基礎座学と実技を学びました。フォーミュラカー大会の中でそれらを実践した経験はとても貴重で実際の開発フローと同じです。世の中が求めるものは何かと考え新機構を立案し、設計だけでなく自らテストも行い世に送り出すことが出来ました。
  • お客様に直接感謝されるやりがいのある仕事。
  • (株)ホンダドリーム近畿 森脇 剛さん
  • ご納車後のご来店時に「このバイクにして良かった」とお声掛け頂いた時がたまらなく嬉しいですね。お客様一人一人ライフスタイルやご要望が違うので、非常に難しい事ですが、会話の中で本当に望んでいることを見つけ出す事。自分の行動が直接お客様に感謝されるので非常にやりがいのある仕事だと思います。
  • もっとバイクに強くなりたい。
  • (株)オートテクニックジャパン 皿井 倫敬さん
  • 世界中を走るHondaのクルマやバイク。それらの性能や仕様が輸出先の車検に適合しているかを調べています。メカに関する知識や技術、そして運転術をもっと高めていきたい。将来、より安全で楽しいバイクの乗り方を教えられるようになれたら最高です。
  • 120%の良品を目指して
  • 本田技研工業(株) 本村 崇将
  • 私は品質に関する業務をしています。品質不具合を起こさない為に、収集した情報を開発・生産部門にフィードバックし不具合原因の究明を行なっています。研究開発科でFSAEマシンを開発していく過程で学んだ、自動車の基本原理や設計などの知識を活かして業務に取り組んでいます。
Hondaのネットワークで、地元で就職できる
全国に広がるHondaのネットワークがあるから、卒業後は地元で就職することもできます。販売会社はもちろん、Hondaの研究開発部門や海外部門などでも卒業生が活躍しています。
オープンキャンパス 資料請求